カーボンエアクリーンシステム炭の性能キレイな空気と暮らす

炭1トン カーボンエアクリーンシステム

カーボンエアクリーンシステム図
換気ユニット 給気口(壁面)
新鮮な外気を取り入れ、強制的に炭の層を通して室内へ送り出します。 炭の層を通した新鮮な空気を1階に還流させます。
1階床下 給気口(床面)
湿気が発生しやすい床下に炭を300kg設置。 炭の層を通した新鮮な空気を2階へ還流させます。
1階天井と2階床下の空間 排気口
炭を700kg設置。換気ユニットを通った新鮮な空気が炭の層を通って室内へ供給されます。 室内の汚れた空気を自然排気します。

新鮮な外気を炭の層に通すことにより空気が浄化されキレイな空気を室内に送る独自の換気システムです。 換気ユニットは2種類のフィルターを装備。お手入れは2階の床上から手前のフィルターを掃除機で清掃するだけお手入れも実に簡単です。炭のパワーで目に見えない空気から、家族の健康を守る。しかもマイナスイオン効果もあり安心して過ごせる健康住宅です。

シックハウスの原因になる有害物質室内空気濃度0.01ppm未満を実現

住宅性能表示における空気環境

室内空気化学物質 厚生労働省基準値 炭の家
ホルムアルデヒド 0.08ppm 5項目すべてが
0.01ppm未満
トルエン 0.07ppm
キシレン 0.20ppm
エチルベンゼン 0.88ppm
スチレン 0.05ppm
※(株)土木管理総合試験所 H23.10.26測定 当社施工住宅にて

特許第3488921号「空気浄化式家屋」
特許証 24時間換気システム「炭1トン仕様カーボンエアクリーンシステム」は地方独立行政法人北海道立総合研究機構北方建築総合研究所とホーム企画センターが共同開発で特許を取得したシステムです。
オーケンコーポレーションは炭の力を最大限生かしたこの炭換気システムを導入しています。

換気システムはお掃除簡単です

2階の床点検口と本体の点検カバーを開けて粗塵フィルターを掃除機で清掃するだけ、性能維持の為月1回の清掃が必要です。 フィルターは2種類、粗塵フィルター、中性能フィルターの2層 ※中性能フィルターはOPで高性能フィルターやNoxフィルターなどの更なる高性能フィルターへの交換も可能です。
床点検口 換気ユニット 点検カバーを開ける 粗塵フィルターを掃除機で清掃する

カーボンエアクリーンシステムとイオンバランス

イオンバランス測定データ
北海道大学大学院教育学研究院とホーム企画センターとの連携による測定調査
測定日 平成18年6月 3週間毎日10分間
測定場所 札幌市内 炭換気システム住宅 1棟
炭換気システムなし住宅 2棟

炭換気の部屋のマイナスイオンとプラスイオンの変化
このページのトップ